このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

ゲームの概要

ゲームの進め方

今作はいわゆる「ダンジョンハック」と呼ばれる、ダンジョンをひたすら踏破して物語を進めていくゲームとなる。
流れとしては

  1. イベントを進めてミッションが発生する
  2. ダンジョンを進んでイベントを進める
  3. ミッション目的を達成し、次のイベントを進める

……という繰り返しになる。

本作では主人公のレベルが乱高下するため、装備やスキルなどレベル以外の強化手段が重要となる。
そのため、パートナーのスキルやステータスボーナスは連れていく・いかないに関わらず解放させた方が身のためだろう。
ちなみにレベルが下がっても最大到達レベルに達するまではレベルアップしやすいので、あまり心配する必要はない。

ファモス村について

物語を進める上で拠点となるファモス村には、多くの施設およびダンジョンが存在する。
何がしかの施設の上にはマークがついており、このマークの色や種類によって、現在起こりうるイベントが推測できるようになっている。

!(赤)イベントが発生する
!(黄)新会話が存在する
!(青)赤が発生する予定だが、パートナーが居ると発生しない
!(灰)イベントは発生しない訪問エリア
?(赤)ダンジョンで新規進行可能なフロアがある
?(灰)ダンジョンで新規進行可能なフロアがない

一部の黄色イベントは、連れている仲間や時間帯によっては閲覧不可能の為、無視しても良い。
また、パートナーとの会話で新しい内容が増えた場合、マップ上に黄色イベントマークが出ないことがある。
赤ダンジョンでも夜間は新しい階層に進むことはできない。
基本的には赤マークをたどっていくことでストーリーが進むようになっている。
中には時限イベントもあるとのことなので、くれぐれも赤マークは見逃さないように。

時間の流れ

今作では「朝→昼→夜」の3単位の時間枠をもって1日が構成されている。
時間は基本的に「ダンジョンから帰ってくる」ことで1単位進む。
時間が進めば行動力が回復する。LPは基本的に朝になるか0にならないと回復しない。
また、部屋で休むことで任意に時間を進めることも可能。
イベントによっては強制的に時間を進められてしまうこともあるので注意。

朝・昼に出来ること

朝および昼は、「パートナーを伴ってダンジョン探索」を行なうのがメインになる。
また、基本的にイベントはこの時間にしか起こらない。
店はこの時間帯に開いているが、娼館は開いていない。

Ver1.2までの場合、密着モードでパートナーが発情(BGMが変化する)して脱出した場合、例え朝であっても強制的に夜まで進んでしまう。
さらに、行動値も0になってしまい、おまけに戦闘時にパートナーが高い確率で行動を阻害してくるようになる。
密着モード発情を狙う場合はこれらのリスクに気をつけること。

Ver1.2以降では強制的に発情を鎮めるスキルが追加され、行動値の全損もなくなった。
また、発情状態で脱出すると時間を夜に進める選択肢が出るようになった。
しかし、発情したパートナーによる戦闘妨害は残っており、戦闘終了後ランダムで密着モードに移行するようになった。
新たな密着モードではエロエロの値が下がるので、発情を鎮めるのは楽になっている。

夜に出来ること

夜はイベントが起こらず、また店も酒場と娼館しか開いていない。
各パートナーの家に(黄色!)が出ているが、これはパートナーとセックス成功後でないと入ることはできず、入っても会話と夜のお誘いのみで特殊なイベントは無い。

ダンジョンはパートナーを伴わず入ることが出来るが、イベントは発生せず、また次元の裂け目から先に進むことも出来ない。
その代わりレアドロップ率がアップしているとのこと。
また、ダンジョンから出ても時間が進まないので、行動力が尽きるまで何度でも入ることができる。
(階層進行が無いため、淫魔撃破によるシナリオ進行は可能な模様。バグの温床になりうるので将来的には無くなる可能性も)

夜で重要なのはエッチイベントが起こせること。
イベントをこなしていくことで、娼館で娼婦を買うことができたり、パートナーとヤることができる。

セックス成功後にパートナーに夜這いすると、密着モードに突入することが可能。
密着モードに入ると、エッチな雰囲気以外なら強制的に翌朝を迎えることになる。
エッチな雰囲気なら、その場でエッチしても良いし、娼館や主人公部屋に移動してエッチしても良い。放置して自室で寝ることも可能である。

ダンジョン探索

シンボルエンカウント制で、マップがランダム生成されるダンジョンを探索する。
自動マッピングされるが、ミニマップには表示されない敵も存在する。
ダンジョン内では戦闘やマップコマンド、パートナーへのセクハラなどで徐々に行動力が減少する。
0になるとマップコマンドが使用できなくなり、その階層で帰還するしかなくなる。

パートナーを連れている場合、戦闘で敵がそちらを狙うことがある。
パートナーがダメージを受けすぎると倒れてしまい、即座に撤退することになるので要注意。
後衛系のパートナーはすぐ倒れるし、かばうと好感度が上がるので必ずかばうこと。
対して前衛系のパートナーはかばうと好感度が下がってしまう。耐久力も高いので対応を任せるといいだろう。

緊急ミッションの例外処理

緊急ミッションが発動すると以下の例外処理を行う。
・時間経過はしない(ダンジョン脱出しても進まないし、休息はそもそも出来ない)
・戦闘不能になると行動力とLPが回復する(戦闘不能になったフロアで復活)
・行動力ゼロになっても村に戻ることなく進める(当然マップは見えない)
行動力ゼロ時のマップに関しては、ワープポイントや帰還の糸を使って村に戻り行動力を回復させても=マップを再表示させても良い。
戻った事によってイベントが失敗するということは無い。(ただし、糸は消費する)

サキュバスの領域

自室で「次の日まで休む」を選ぶと、(数少ない夜間イベントが発生しない限り)サキュバスの領域に入ることになる。
ここでは夢魔のお金「マッカ」(単位はM)を使った取引が可能になる。
マッカはここでサキュバスにレベルドレインしてもらうと得られる。
スキル習得や、パートナークエスト達成にも関わってくることを覚えておこう。
また、自室で「次の日まで休む」を選んだ時+淫魔との再戦をしていない時のみ早朝/寝起きのイベントが発生する。

早朝・寝起き

1日の始まりに位置する時間。
行動時間ではないが、ここにイベントが入るケースがある。
前日に任意のセックスバトルを行なうとこの時間が飛ばされてしまうため、イベントの発生が遅れてしまうケースがあるため要注意。







トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-26 (火) 22:24:17